左右をバランスよく描くには


メイクの仕方で変わる ナチュラルで可愛い上手なメイクの方法
メイクの仕方・モバコム > 眉メイク編 > 左右をバランスよく描くには

左右の眉が少しずつ違っていてバランスが悪いという悩みがある方は多いと思います。

左右の眉をバランスよく描く為には、多少面倒でも右の眉を描いたら左といったように描いていきます。
左右を同時進行で少しずつ描きたしていけばバランスよく仕上がります。

また、鏡は手鏡のような小さなものを見ながら書くのではなく、大きめの鏡を使います。
そして2メートル以上離れて書くと、全体のバランスを把握しやすくなります。

濃い眉の人が、ナチュラルにパウダータイプのアイブロウをつけるだけなら問題ありません。
しかし、眉毛が薄かったり抜いている人は、眉毛をペンシルで形を整える必要があります。

ペンシルの角度は45度に寝かせて使用するとスムーズに動いて描き易いし、失敗しにくいでしょう。
また、眉毛を描く時に注意して欲しいのは全体のバランスです。

綺麗に眉を仕上げるコツは次の3つのポイントがあります。

ポイント@ 眉山は全体の長さの半分より外側につくること。
ポイントA 目の長さよりも眉は長く描くこと。
ポイントB 眉尻は眉頭よりも下げないこと。

特に注意が必要なのは眉山から目尻にかけての延長線の書き方です。
眉尻を長く伸ばしすぎて延長線を下向きに描いてしまうと、顔のたるみが目立って、老けた印象を与えてしまいます。

→ カテゴリートップへ



メイクの仕方・モバコムメニュー


ベースメイク編

ファンデーションの選び方
小じわ ・肌のキメ ・顔色が悪い
肌トラブルをカバー ニキビ・ クマ
フェイスパウダーの使い方
夏と冬のファンデーションの塗り方
ファンデーションを綺麗に塗るコツ

眉メイク編

眉メイクのコツ
左右をバランスよく描くには

目元メイク編

目元をクッキリ見せる方法
目元がくすみがちの人
アイシャドーに変化を与えるには
アイラインの引き方

まつげメイク編

マスカラをつけるコツ@
マスカラをつけるコツA
カールを長持ちさせるには
まつ毛にカールをつける

チークのポイント編

チークで雰囲気を変えよう
チークの入れ方

口紅 ・ リップ編

口紅の色をキレイに出す
リップブラシの選び方とポイント

スキンケア編@

乳液 ・クリーム ・ パック
肌のお手入れにつて
自分の肌質を知ろう

スキンケア編A

間違ったスキンケアが肌の老化を早める
美肌づくりの基本は洗顔から
クレンジング剤
クレンジング方法
洗顔
洗顔の方法
保湿成分
化粧水
美容液
主な保湿成分

スキンケア編B

アイジエイジング 肌の老化の原因
美白化粧品
主な美白成分

マスカラ&アイシャドウ

マスカラ
アイシャドウ

眉毛&眉毛カット

眉毛
眉毛カット

アイシャドウの塗り方&アイライナー

アイシャドウの塗り方
アイライナー

チーク&落ちない口紅

チーク
落ちない口紅

簡単アイメイク術

アイライン編
マスカラ偏

パーティー&イベント対応メイク術

テクニック 1,キラキラアイシャドウをプラス
テクニック2,パープルのハイライトパウダーで透明感アップ!
テクニック3,目頭にキラキラキッドアイシャドウをオン!
テクニック 4,キラキララメ入りグロスオン!
美のルール



ページの上へ▲
メイクの仕方・モバコムトップに戻る
サイトマップ
 

(C) メイクの仕方・モバコム.
スプレッド縮小キャンペーン