アイライン編


メイクの仕方で変わる ナチュラルで可愛い上手なメイクの方法
メイクの仕方・モバコム > 簡単アイメイク術 > アイライン編

・パウダータイプアイライナー

ソフトな仕上がり。

濃い発色のアイシャドウというイメージ。


・アイライナー

アイライナーだけでも、その種類は豊富にあります。


・アイライナーのあれこれ

一番効果的に、目力をアップさせられるのは、『リキッドタイプアイライナー』です。

初心者には、『ペンシルタイプ』をおススメします。

上級者は、この数種のアイライナーを組み合わせて、より印象的な目を作り上げます。


例えば・・・

上まぶたびは、黒いリキッドアイライナー。

下まぶたの目頭から、3分の2に茶色のペンシルを入れ、残りの3分の1から目頭にかけて黒いリキッドアイライナーで流す。


このように、全体をワンアイテムで作り上げるのではなく、色々なアイテムを組み合わせることで、より印象深いアイメイクに仕上がることが出来るのです。


しかし目の周りのメイクの、繊細な作業はぶきっちょさんは、なかなか難しいものです。

テクニックよりも安定性重視、そんな時、使えるのが『綿棒』です。

きっと自宅にあるはずです。


そのやり方は・・・

※ぶきっちょさんのための簡単綿棒メイク※

@ 綿棒の先を指でつぶして、楕円形にする。

A 先端をつぶした先に、アイライナーの芯から直接色を移す。

B Aの綿棒を使って、目の際にラインを引きます。色がつかなくなったら、その作業を繰り返します。


実際、ペンシルアイライナーで入れたラインよりも綿棒で引いたラインの方が、さらに程よくぼかされて、柔らかい印象の目に仕上げることが出来るのです。


さて、しれでは次のアイメイクアイテムに映りたいと思います。


・リキッドタイプアイライナー

ラインが1番、くっきりします。

滲みにくいのも特徴です。



メイクの仕方・モバコムメニュー


ベースメイク編

ファンデーションの選び方
小じわ ・肌のキメ ・顔色が悪い
肌トラブルをカバー ニキビ・ クマ
フェイスパウダーの使い方
夏と冬のファンデーションの塗り方
ファンデーションを綺麗に塗るコツ

眉メイク編

眉メイクのコツ
左右をバランスよく描くには

目元メイク編

目元をクッキリ見せる方法
目元がくすみがちの人
アイシャドーに変化を与えるには
アイラインの引き方

まつげメイク編

マスカラをつけるコツ@
マスカラをつけるコツA
カールを長持ちさせるには
まつ毛にカールをつける

チークのポイント編

チークで雰囲気を変えよう
チークの入れ方

口紅 ・ リップ編

口紅の色をキレイに出す
リップブラシの選び方とポイント

スキンケア編@

乳液 ・クリーム ・ パック
肌のお手入れにつて
自分の肌質を知ろう

スキンケア編A

間違ったスキンケアが肌の老化を早める
美肌づくりの基本は洗顔から
クレンジング剤
クレンジング方法
洗顔
洗顔の方法
保湿成分
化粧水
美容液
主な保湿成分

スキンケア編B

アイジエイジング 肌の老化の原因
美白化粧品
主な美白成分

マスカラ&アイシャドウ

マスカラ
アイシャドウ

眉毛&眉毛カット

眉毛
眉毛カット

アイシャドウの塗り方&アイライナー

アイシャドウの塗り方
アイライナー

チーク&落ちない口紅

チーク
落ちない口紅

簡単アイメイク術

アイライン編
マスカラ偏

パーティー&イベント対応メイク術

テクニック 1,キラキラアイシャドウをプラス
テクニック2,パープルのハイライトパウダーで透明感アップ!
テクニック3,目頭にキラキラキッドアイシャドウをオン!
テクニック 4,キラキララメ入りグロスオン!
美のルール



ページの上へ▲
メイクの仕方・モバコムトップに戻る
サイトマップ
 

(C) メイクの仕方・モバコム.
スプレッド縮小キャンペーン